外観は、変化のあるスクエアタイプ。上部はレッドシーダーサイディング。下部は左官塗壁仕上としました。表情豊かな、レッドサイディングと、ハンドメイドテイストの左官仕上がとてもマッチしています。
窓はすべて木製トリプルサッシを採用。これにより、熱損失、気密を最大限のパフォーファンスを引き出すことができます。暖房は、パネルヒーターを採用。ドライサウナの6.6kwの熱源も温熱計算に組み込み、なるべく少ないパネルヒーターの台数で快適に過ごせる計画としています。
ダイニングは、バースタイルにしその分リビングを広く確保。洗面脱衣室は、アフターサウナを考慮し、ゆっくり雪を見ながらくつろいでいただけるように、ワンルームスタイルにしました。そこには、奥様の家事コーナー。物干し空間を兼ねております。広々しておりますので、仲間と集まってサウナを楽しんだり、休憩時にはビール片手に談笑したり、思いっきり冬を楽しめる住まいに仕上がっております。