木や家具、インテリアが大好きな施主様。昔から大切に使用されています食器棚は、今回の新築にあたり、同じ素材、カラーでもう一台ご購入されました。食器棚と空間が調和するように、落ち着いたナチュラル素材でコーディネート。床はオーク無垢材に自然塗料をグレーで着色し拭き取りました。勾配天井の吹き抜け部分には、化粧梁を見せて、左官塗壁と木の落ち着いた雰囲気に仕上げました。テレビを設置予定の、バックウォールにはアクセントとして、ストーンをセレクト。
洗面脱衣室の化粧台は、ORKSオリジナル。ホワイトのモザイクタイルを使用し、清潔でなおかつ可愛らしいデザインに仕上げました。
外観は、大屋根スタイルでシンプルに。外壁カラーの紺色に足場板材を利用した、木サイディングと白の木製玄関ドアが、メインファサートに花を添えてくれます。